導かれ 大徳寺へ

京都での朝ごはん。

和食を選んだ この日は 朝から湯豆腐
a0301608_10565120.jpg


薬味も 色々
a0301608_10575598.jpg

a0301608_10575549.jpg

湯豆腐に梅干し がとても美味しかった。

これ 我が家でもやってみよう!


今回のお宿は 相方さんの仕切りのちょっと豪華なお宿。

流石な朝ごはん 三段重箱で 絢爛豪華
a0301608_11013247.jpg


そう 湯豆腐の他に 色々です。
朝からテンション上がります

ご飯もお代わりして (笑) この日は夕食までお腹が空かず。


そんな満腹感で京都散策は
金閣寺 と 竜安寺

a0301608_11063974.jpg


a0301608_11084390.jpg


紅葉まえの 緑の葉と 秋の空

リフレッシュ タイム

a0301608_11095605.jpg


石庭の竜安寺 音のない世界
a0301608_11112003.jpg

a0301608_11114675.jpg
a0301608_20463874.jpg


a0301608_11114672.jpg

「吾唯足知」


何度となく 行っている京都ですが、歳を重ねて 知識と経験で、毎回新しい発見と感動。
まだまだ 知らないこと 沢山ですね。

金閣寺に行く途中で 「大徳寺」が目には入り 調べたら「石田三成の墓石」とあり 足を伸ばしました。

お墓でなく 墓標でしたが 手を合わせてきました。

石田三成に導かれ  一休さんの「真珠庵」を参拝
a0301608_11180414.jpg

御朱印も独特な 筆運び。

生き死するもの 皆平等。
『生まれては 死ぬるなりけり おしなべて 釈迦も達磨(だるま)も猫も杓子も』

世の中は起きて箱して(糞して)寝て食って後は死ぬを待つばかりなり
南無釈迦じゃ 娑婆じゃ地獄じゃ 苦じゃ楽じゃ どうじゃこうじゃと いうが愚かじゃ

今回の京都散策は 心穏やかな 時間となりました。

あちこち 忙しく移動するのではなく のんびり 流れに任せて歩けるのも 京都ならでは。
見るところ 沢山ありますからね。

また 来よう! と 素直に思う。

石田三成 と 一休さん ありがとー


つぎは、宿に 戻って 夕飯ですよ




[PR]
by jun-days | 2018-10-15 06:55 | つぶやき | Comments(0)

講座開設に向けた 食いしん坊記録


by jun-jun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30